Blogブログ

ボディメイクに関する素朴な疑問や、皆様からの質問に対する回答、ジムのイベントやお知らせを発信しています。

トレーニーの味方!おすすめ和菓子7選!

身体作りを行っている方も甘いものを食べるんですか?‥と聞かれることがありますが和菓子は脂質も少なく、筋肉との相性は最高です。
トレーニング後の和菓子をご褒美にすればトレーニングのモチベーションになるかも!?笑
今回は和菓子の中でも僕が愛してやまない「あんこ」を含むお取り寄せ可能な和菓子7選をご紹介いたします!

身体作りに和菓子(あんこ)が良いわけ

・高タンパク、低脂質
原料が小豆からできているため良質なタンパク質が摂れます。
和菓子は洋菓子と違って油をほとんど使わないため、1食の脂質が1g以下です。
洋菓子の場合、10g以上は含まれていますので和菓子は非常に優秀といえますね。

・血中コレステロールや中性脂肪の生成を抑える
あずきの皮に含まれるサポニンという成分は、コレステロールや中性脂肪の増加を防ぎ、血糖値の上昇を抑え血液の流れを良くします。
動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などの生活習慣病の予防にも役立ちます。
また、利尿作用を促進してむくみを防ぐ効果もあります。

・糖をエネルギーに変える
あずきに含まれるビタミンB1は体内で糖を分解してエネルギーに変えてくれるため冷え性に効果的です。
また疲労回復の効果もありますのでトレーニーには特に必要な栄養素です。

・デトックス効果
食物繊維が含まれているので整腸作用が期待できます。
また、あずきにはオリゴ糖も多く含まれ、腸内の悪玉菌の増殖を抑え、善玉菌を増やすので、腸内環境の改善や免疫力向上にも繋がります。

お取り寄せ可能なおすすめ和菓子

今回はご紹介するのは日本あんこ協会の「あんバサダー」である僕が自信をもっておすすめする和菓子です。
原材料に余計なものを使っていない本物の和菓子なので、贈答用やご自宅用に、ぜひ参考にしてください。

笹団子

新潟森林農園の笹団子。
甘さも控えめで濃厚なよもぎの香りがクセになります。
個人的に笹団子はこしあんが合います。

みたらし団子

フライパンやオーブントースターで自分で焼けるみたらし団子。
1本ずつ個包装になっており食べたい分だけ解凍できるので便利です。

最中

岐阜銘菓・起き上り最中。
迫力あるビジュアル、縁起の良い名前、菓子博で名誉総裁賞を受賞したお墨付きの味です。

塩大福

甘さが控えめで風味豊か。
粒あん好きにはたまらない逸品です。
トレーニング前後の塩分補給にもピッタリ!

羊羹

定番中の定番。とらやの羊羹です。
迷ったら贈り物はこれで決まり。
ちなみに僕は大会前のカーボアップで食べます。

饅頭

福島の老舗「柏屋」の元祖 薄皮饅頭。
日本三大饅頭のひとつ。裏切らないおいしさです。

あも

昭和33年創業の滋賀に本店を持つ和菓子店、叶 匠寿庵の代表銘菓である「あも」
インパクトはすごいですが全体的に甘さは控えめで、小豆本来の素朴な甘味が感じられます。

 


関連記事