WHITENINGホワイトニング

1.初回予約

  • セルフ利用のご説明

    公式ラインまたはお問い合わせからご予約をお願い致します。
    セルフ利用方法や注意点について、初回予約時にスタッフが丁寧にご説明いたします。2回目以降はスタッフによる接客はございませんので、入退室から施術まで全てセルフで行っていただきます。スタッフは常駐と無人の時間帯があります。エステサロンに対する不安として多い「強引な勧誘」が無く、料金も都度払いで安心です。

2.トーンチェック

  • 歯のトーンチェック

    ホワイトニングを始めるにあたり、現在の歯のカラートーンを確認していただきます。
    トーンチェックを行うことで、目標とする白さを実現するために必要な施術回数の目安が把握しやすくなります。

3.歯を磨く

  • 口をゆすぐ

    施術をする前に歯を磨き、歯の表面の汚れを落としていただきます。
    簡単な汚れ落としておくことで、LEDライトがしっかりと当たるようにします。
  • お口周りの乾燥防止

    施術中は口を開き続けることになるので、唇が乾燥してしまいます。
    乾燥を防ぐために、施術前に保湿用のワセリンを塗ります。

4.オープナー装着

  • マウスオープナーの装着

    ホワイトニング溶剤やLEDライトがしっかりと当たるように、マウスオープナーを装着します。
    オープナーは簡単に取り付けることができます。
  • 歯の表面の水分拭き取り

    歯の表面が濡れていると、ホワイトニング溶剤が流れ落ちてしまうことがあります。
    溶液を塗布する前に、歯の表面を軽く拭いて水分を拭き取っておきます。

5.溶液塗布

  • ホワイトニング溶液の塗布

    ホワイトニング溶液を塗布します。
    LEDが当たる前歯の中央と左右にしっかり塗布しておくことがポイントです。
    刺激の強い薬剤ではないので、痛みの心配はありません。
  • アイガードの装着

    LEDの照射中は強い光が発生します。
    光が直接目に入ってしまわないように、LED照射を行う前に専用のアイガードを装着していただきます。

6.LED照射

  • LEDライト照射

    LEDライト照射LEDライトを照射し、歯の着色汚れを落としていきます。
    ライトを当てている間の熱さや痛みが出ることはありません。LEDの照射は8分で完了します。
  • 2セット目の施術

    2セット目の施術STEP3~STEP6までの手順をもう一度行います。
    施術工程を二度に渡って行うことで、よりしっかりと歯の着色汚れを落とし、ホワイトニング効果を高めることができます。

7.仕上げの歯みがき

  • 施術後の歯みがき

    最後にしっかり歯磨きをします。
    この歯磨きによって、ホワイトニング溶剤とLEDによって浮き上がった着色汚れを洗い落とします。
    歯磨き後に再びトーンチェックしていただくことで、ホワイトニングの効果を確認していただけます。

 

7.簡単な清掃

  • 簡単な清掃

    施術が終わったら、使用したマウスオープナーや歯ブラシなどをゴミ箱へ廃棄いただき、LEDマシンやルーム内の簡単な清掃をお客様ご自身でお願いしております。
    セルフですので、皆様のご協力をお願いいたします。

    詳しい流れはこちら

初回予約・お問い合わせはこちら↓